検索
  • 株式会社三和

護美凾 寄贈式【2021.4.7】

最終更新: 4月9日

自然の魅力を伝え、糸魚川の美しい海辺を

次の世代に残していくことを目的とした

Marine Friends Project (マリンフレンズ・プロジェクト)

という活動があります。


海辺のごみ拾い等のクリーン活動や

拾ったごみを活用したアート制作のほか、

市内の保育園や小中学校はもちろん、

修学旅行で糸魚川に来てくれた子どもたちに

環境を守るための講座と

作品作りのワークショップを行うプロジェクトです。


☜Marin Friends Project (ホームページ)

☜Marin Friends Project (Instagram)


糸魚川の海岸や漁港では、地元客・観光客問わず

釣りやサーフィン、海水浴などのレジャー客による

ごみの放置がたびたび目立ちます。


当プロジェクトの活動目標のひとつに

ごみ放置のゼロ化を目指すための

「リサイクル用ごみ回収ステーションの設置」があるのですが、

プロジェクトの先頭に立つ伊藤薫さんと

谷村建設専務 兼 弊社代表の梅澤敏幸に面識があったことから

回収箱を三和で製作させていただきました。


その名も”護美凾(ごみばこ)

文字通り、美しさを護るための箱です。


製作の様子も次の記事でご紹介したいと思います。


4/7(水)、この護美凾の寄贈式が弊社にて行われ、

伊藤さんにお越しいただきました。


護美凾が視界に入った途端に大声で喜ばれ、

すごい、すごいと とても感激いただけたご様子でした。

製作を担当した職員から工夫した点等の説明を受け、

気になったことはとことん質問されていました。

護美凾に飾られる寄贈プレートです。

市内業者様にご協力いただき、レーザー加工を施しました。

また、伊藤さんと一緒に活動されているオーストラリア人のリアンさんに

英語の監修をしていただきました。ありがとうございます。


その後は工場見学へ。

たくさん写真を撮り、

その場でプロジェクトメンバーの方と

ご連絡を取り合っていました。

伊藤さんはこの後にもお仕事があり

残念ながら弊社には長く留まれませんでしたが、

すごくきらきらとした表情で次の現場へと向かわれました。


この護美凾がプロジェクトに少しでも貢献できていれば幸いです。

伊藤さん、ありがとうございました。


今回製作した2つの護美凾は、

ひとつずつ市内の公共の場にて設置されます。

設置場所が正式に決定次第、改めてご紹介させていただくので

もし糸魚川へお越しになる機会がありましたら

海の美を護るために ぜひご利用いただければと思います。



45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

年末年始の休業日について

令和2年度は 下記の期間を年末年始の休業日とさせていただきます。 2020年12月29日㈫~2021年1月4日(月) (2021年1月5日㈫より通常営業いたします。) コインランドリー太陽での機械トラブルなど、 お急ぎのご用がある場合は ☎070-4427-7760 までご連絡ください🎍